Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー金沢店にお任せください。

金沢店

0120-173-028 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
リフォームの流れ お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ施工事例 > 津幡町の外壁・屋根リフォーム シックなアッシュグレーブルーで引き締めリノベーション
施工事例
津幡町 F様 外壁塗装・屋根カバーリフォーム
after
before
エリア 石川県津幡町
お客様 F様
工事内容 外壁塗装・屋根カバーリフォーム
工期 23日間
リフォーム費用 220万円
仕様 【外壁】ガイソーウォールフッ素4F 【屋根】セネター(DECRA)
築年数 17年
坪数 38坪
施工 ガイソー金沢店

屋根・施工前の様子

屋根 色褪せ
屋根は紫外線や熱、雨風などお家の中で過酷な環境にあり、お家を守ってくれる存在です。色あせは防水機能低下のサインです。
所々に差し替えた部分があります。ただ差し替えは交換した際、抜いた釘の下地防水紙に穴が空いているので、そこから雨漏りを引き起こす場合があります。
屋根 クラック(ひび割れ)
ヒビや割れは交換よりコーティング剤で補修したほうが良いとされています。ただし、割れがたくさんある場合は、補修ではなく葺き替えやカバー工法をオススメします。
屋根 欠け
屋根の一部が欠けたとしてもすぐ雨漏りの心配をしなくても大丈夫です。屋根を施工する際に下地防水紙を張っているので雨水を建物の中に侵入させないように機能しているからです。ただし、防水機能は低下していますのでカビやコケが生えやすくなります。また、強風時飛散してしまうとご近所のご迷惑になってしまうかもしれません。

外壁・施工前の様子

外壁 色あせ
外壁を触ると画像のように白い粉が付着することを「チョーキング現象」と言います。これは塗膜の防水機能が切れ、粉をふいている状態です。
外壁 剥がれ
裏面から水分を吸収し続けると表面塗装の裏側に水分を回し裏側の塗膜が破壊されパリパリに割れてはがれてきます。補修しなければなりません。
外壁 肉やせ
サイディングボードのつなぎ目にはコーキング材が使用されています。劣化が進むとコーキング材はひび割れ、肉やせを起こします。こちらも防水機能が失われている状態ですので、このまま放置すると水が侵入して雨漏りの恐れがあります。

屋根・施工中の様子

屋根 棟板金
屋根を施工する前に障害になる棟板金を撤去します。
屋根 カバー工法
スレート屋根の上から下地防水紙を張っていき、その上から屋根材本体を施工していきます。
屋根 棟換気
棟換気を取り付けるために頭頂部に穴を開けます。
棟換気とは
屋根裏の空気を換気してくれます。屋根裏の換気をしないと、サッシと同じように結露がおきてしまいます。屋根の場合、板金の裏に結露して水滴がついてしまい、雨漏りのように室内に垂れてきてしまいます。それを防ぐための大事な部材です。

外壁・施工中の様子

ガイソーパワークリーナー(バイオ洗浄)
塗装するにあたり下地調整が重要です。
どんなに良い塗料を塗装しても下地調整をしっかり行わないと塗料が剥がれたりする原因になります。ガイソーではバイオ洗浄で目見えないコケやカビを根こそぎ落とし再発を防ぎます。
外壁 付帯塗装
付帯塗装とはメインの外壁塗装以外の隣接する部分の塗装工事を行うことを言います。付帯部の塗装には"防水の目的"と"美観の目的"があり、外壁塗装と一緒に塗り替えることにより統一感のある印象に仕上がります。
外壁 コーキング剤
塗装をする前にコーキングを充填していきます。職人の手作業で丁寧にきれいに充填していきます。
外壁 下塗り
主に下塗り塗料を総称してプライマーと呼びます。プライマーを塗る意味は「仕上げの上塗り塗料を被着体(塗る素材)にきれいかつできるだけ均一に仕上げるために最初に塗っておく下塗り材」という重要な意味があります。
下塗り、中塗り、上塗りと呼ばれる3回塗りで塗装を行います。この工程と乾燥時間を厳守することで厚い塗膜を形成します。
外壁 中塗り・上塗り(仕上げ塗り)
仕上げ材の塗料を、中塗り→上塗りと2回に分けて同じ色を塗布します。ガイソーでは、ローラーでしっかり塗り込みます。たっぷりと塗料を塗りこむことで厚い塗膜を形成し、塗料の持つ機能を存分に発揮することができます。
【施工手順】足場組立→洗浄→コーキング打ち替え→付帯塗装→外壁塗装(3回塗り)→セネター→検査→足場解体→清掃→完了

before
after
担当の石田さんが同じ富山県出身で、オリバーの社長さんが同じ高校出身ということで、とても親近感がわきました。それに石田さんの説明が丁寧でわかりやすく、親身になって相談にのってくれたのが決め手で工事をお任せすることができました。これから屋根の雨漏りの心配しなくてもよくなり安心して過ごせそうです。ガイソーさんに決めて本当に良かったです!
初めてお伺いした時はスレート屋根の差し替えが多く、お話を聞くと過去に雨漏れがあったと伺いました。また、最初は屋根の工事を検討されていましたが、外壁の色あせが目立っていたので、足場を立てるならという事で塗装を提案させていただきました。外壁塗装の色と付帯塗装の色のバランス、窓サッシの色合いを意識しながらF様とご相談させていただき、素敵な仕上がりで私も安心しました。ご依頼いただきありがとうございました!これからまた、お住まいのことでご相談がございましたら宜しくお願い致します。

もっと外装・屋根の施工事例を見る!
施工事例はこちら

ガイソーの外壁・屋根リフォームメニュー
ガイソーは商品代+工事費込みの安心価格!
高耐久塗料から超耐久の屋根材まで
外装リフォーム専門店ならではのプランをご提案致します。
各リフォームコーナーの入り口はコチラです!
外壁塗装キャンペーン ガイソーウォールシリコンプラン 工事費込の価格で安心
外壁サイディング
屋根カバー工法
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!